曇り時々にわか雨、後快晴。
9月です。
e0107829_2237669.jpg

ブログをはじめてから1年8ヶ月。

自分と写真の、距離感・関わり・意味

そんな事を浮き彫りにできたらとはじめた。



高校入学。
偏差値が足りない僕だけど、男女共学がよかった。
男子校は絶対に嫌だった
H学園へ入学(でも入学してみたら別学だった)

高校生の時、何となく入部した写真部。
ほんとはサッカーもやってみたかった。
けど、部員が70人じゃレギュラーはおろか練習にも参加できなさそうであっさりあきらめ。
バスケ部は身長が足りない気がした。
美術部は顧問の先生が苦手だった。
で、裕福な家庭の友達に誘われ写真部へ。
3年生時、ほかに適任者がいないため、何となく部長に。

やがて進学か就職かで悩む。

夢見てたF-1レーサーの道を試みる。
留学にお金がかかる。
I can not speak Engrish
そしてあと少し若ければ…

次にレーシングカーデザイナーを目指そうとする。
現実は車の内部構造まで把握しないと図面に線は引けないと知りこれまた断念。

その間に大学ぐらいは出ておけと言うオヤジと衝突。
そんな学力ございませんし準備が遅すぎました。

そんなこんなでひとまず写真学校へ。

あなたと出会う。

将来はラボの集配係かなんかで良いと思ってました。

担任の先生の推薦をもらって当時の佐○木スタジオに入る話を
やるきがないので、おことわり。

卒業制作に取りかかる。
テーマは『week end』

どうしてもアンティーク調のミルクボトルが欲しい。
自由が丘の雑貨店へ。
この雑貨店のオーナーYさんのおかげで師匠A先生に出会う。
これもあなたがYさんに声を掛けてくれたからこその出会いです。

引っ込み思案?臆病?やる気無し?

まぁ全部当てはまりますよ。

それを全部知った上でおそらくあなたは動いたのです。
僕の手を引っ張って…

ありがとう。

この頃、写真を撮る事は自分にとって特別な事で、楽しくて、充実していた。
師匠の作品なんかをまねしてね。
e0107829_22564510.jpg

修業期間、7年弱。

その間スランプもありました。
五月病にもなりましたよ。

助手の仕事は毎日同じ事の繰り返しで退屈
4年目、カメアシ(カメラマンアシスタント)やめたい病になる。

ある本との出会いで俄然やる気が湧く。
カメアシやめてアシスタントフォトグラファーになる(ただの意識改革ですが…)

そんな頃結婚を決意。
キモチのタイミングは、ずれていなかったよね。
お互い若かったけどベストだった。

そして長男が生まれ、仕事も独立。
当初は頭でわかっていたつもりだったけど、さすがに半年無収入はたえがたかった。
そんなときも僕に『あなたの時代が必ずくる』と支えてくれた。
一番心細かったのはあなただったでしょう。

ぼくはね、
一人で生きてゆけると、
一人で生きてきたと。これまで思っておりました。

こんな風に簡単に振り返っただけでも
みんなの助け
あなたの支えがあったから
今の自分の姿を形成する源は自分自身だけではないと言う事。

僕はあなたを支えていますか?




感謝のキモチ
言葉では足りないね。

言っても言っても足りない。
伝えても伝えても足りない。

愛って何だろう?好きって何だろう?

キモチを伝えるための架空の言葉?

口下手なぼくが考えて話しても答えは出ないでしょう。




ありがとう
アリガトウ
有り難う

『有る』ことが『難しい』


だけど、そのあなたがぼくの当たり前。

当たり前であることに有り難う。
当たり前に感謝!

Mちゃん、いつも支えてくれてありがとう。

そしてH、たくましくなったね。
君はしっかりしています…ぼくよりも。
でも子供なんだから遠慮なく甘えなさい

Sちゃん、すこしはおとなしくしなさい。
でも、その明るさで将来はすてきな出会いが沢山訪れるでしょう。
あなたの母がそうであるように…


Mちゃん

これからも支えてくれますか?
いやこれからは僕がささえます。
支えさせてください。



僕と写真

それは

切れないもの

僕とあなたをつないだもの

それがすべて

だから撮り続ける。

腰が砕けてたてなくなっても撮りまくってやる。



e0107829_23451585.jpg

アリガトウ、校則が厳しかった堀越!
アリガトウ、写真部に誘ってくれた石毛!
アリガトウ、TPC!
ご無沙汰してますyuyuさん!
お元気ですか?安東先生


アリガトウ、美和ちゃん。
有り難い美和ちゃん。

キモチが伝わったかな?

僕としてはまだ足りない気分だけど…

時間をかけてゆっくりつたえさせてください。

これからもどうかどうか、よろしくお願いします。

あふれるキモチ、言葉にしきれない今夜はここまで。
またそのうちに

おやすみ

Zzzz…♫
[PR]
by shashinnojikan | 2008-09-09 23:48 | 写真会議
<< らしさ 再始動のそれから >>


kota yamashita on the web
by shashinnojikan
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30