カメラマン
e0107829_22505511.jpgカメラマン→cameraman
cameramanとは欧米では動画を撮影する人を指すようです。映画とか…

で、静止画・still lifeを撮る人はphotographer。

電話なんかで『writerの○○と申しますが…』『スタイリストの□□ですけど…』
みたいなのを聞くけど、僕は自分の身分を伝えるとき『カメラマンの…』って言えない。
なんか恥ずかしい。

ちょっと前までは、現場で撮影してラボで現像してもらってチェックして納品だったけど最近は違う。
最近は、現場で撮影してmacにおとして、ソフトで処理してプリントして最後に納品。
これ、スケジュールがタイトだと困ります。
処理する暇がない。
ついでにギャラは据え置き。
おまけに『デジタルになって撮影が楽でしょう』なんて言い出す人まで。
じつは撮影の手間はほとんど変わりませんよ。

最近はモニターに向かっている時間が長い。
ファインダーよりも。

写真を撮っているのか、画像を作っているのか。
益々写真から離れているようで
[PR]
by shashinnojikan | 2008-11-27 23:17 | 写真会議
<< UC0079の自分へ Nueu Ziel >>


kota yamashita on the web
by shashinnojikan
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31