2009年 02月 20日 ( 1 )
ひとりレンズ会議
e0107829_22252890.jpg
本日連載の撮影
2号分をまとめて撮影
今回は思い切って EF50f1.4 を主に使用
先月まではこの広角ズームにお世話になっておりました。
で気付いた事、
ズームレンズは便利
単焦点レンズは不自由です
でもそれは楽をしようと思うから不自由に感じるのです
ズームレンズはポジションを変えずに画角を自由に操ることができます
ただ、その自由の範囲が広すぎて答えを見出しにくくなっています
反対に単焦点レンズには制限があって
その制限範囲は割と狭い。なのにかえって自由に動き回れる。
考えをシンプルにできる。
そして50mmレンズの場合、被写体とのディスタンスはキスをするかのよう
写真とは「光」をとらえるのではない
その場の「空気」や「時間」をフィルムやセンサーでキャッチする事
理屈っぽいですか?
ただ光だけではダメなんです。
それだけでは要素が足りないんです。
職業写真家としてやってはいけない事
『ライティングに悩む事』
やっぱり欲しくなったEF35mm。
結局物欲                    
[PR]
by shashinnojikan | 2009-02-20 22:51 | 写真会議


kota yamashita on the web
by shashinnojikan
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28