<   2009年 12月 ( 6 )   > この月の画像一覧
2009/12/28
e0107829_2395090.jpg4人で高尾山に登ってみる。、
リュックにお菓子を沢山詰めて

やけに空いていた。
こんな時期だし来る人も少ないのだろう。
目をつむり優しく微笑んでいるかのような空気が漂う。

坂道を一歩、また一歩
階段を一段、また一段
自分たちの歩幅でのんびりすすむ
妻とゆっくりおしゃべりしながら
子供たちの勝手振りにちょっとイライラしたり

ちょっと忙しかった年末
身体に疲れも溜まってるようだけど
家族で過ごす時間はまた別の次元にあるようで
神経や身体を解放してくれる。
また来ようね

売店は全て正月の仕込みで忙しいと言う事で休業だった。
それで空いてたのか。
[PR]
by shashinnojikan | 2009-12-29 23:36
2009/12/25
e0107829_22542710.jpg古いものを出さなければ新しいものは来ない
と、整体院の日めくりにあった。
来年の目標
「現状維持」
と、ダンディー坂野は言っていた。

ソフトの不具合なのか、HDの不良か、5DmkⅡのデータが元々おかしいのか、
納品データに不足があると連絡あり、二つの編集部から。
今日はその修正データの納品。
サムネールと実データの表示コマが一致しない問題
残念ながら来年に持ち越し。

この35ミリ、かなりねばれる。
最初は重いと感じたけど使い込むうちに軽くなって来た。
けど大きい。
5Dの駆動音は品がない。
[PR]
by shashinnojikan | 2009-12-29 23:09 | 写真会議
2009/12/16
e0107829_1557284.jpg今日はライフワークのチョイ悪おやじの撮影。
ウソ! 清治さんの年賀状用ポートレートの撮影。

先週、イレギュラーで来たフィルムでのダイエットテーマのイメージ撮影
緊張した。
初めてのクライアント
初めて使う PROVIA100F
数日たって今思う事
デジタルカメラで撮るよりも
撮影後、頭の中がスッキリしていた
そして体はすがすがしい疲れ。
ポジのアガリ見てから
「まだ詰めが甘い!」
と感じたところが沢山あったけど
撮影枚数に制限がある方が自由な発想で撮影出来ているようで…
あぁそう、僕は135mmロールではいちいちポラなんて撮らないんで
頭の中ですべてシュミレーションだから。
だから汗ダク、いつも。
「モノはこれです。1、2、3…で全部で5カットです。」
クロスを自分で選んでアイロンかけて…
全部まかされての撮影は自由でいいけど
ポラもきらないから
正直なところ、アガリポジを納品するときドキドキ。

PROVIA 100F はおとなしい色
でも、おとなしく素直なだけにフィルターワークに迷わない。
その点ではE 100vs より使いやすいかな?
[PR]
by shashinnojikan | 2009-12-16 16:22 | 写真会議
2009/12/10
e0107829_23283610.jpg今年は一つ、料理の連載が終わった。イタリアンだった。
今日また一つ、5年ぐらいつづいたレギュラーが経費削減を理由に打ち切られた。
先週、友人写真家ssezさんに長野からのおいしいリンゴを頂いた。
その後、くだもの屋の友人 S 君にまたリンゴを頂いた。
その頂いた沢山のリンゴ
全部食べて無くなってしまった。
すると今日、お得意さんの写真家Mさんから長野のリンゴをまた頂いた。
これも美味!

下ばかり向いてらんないよ
古いものは去り、そして新しいものがやってくる。
今夜リンゴからそんな事を感じた。

でも下を向いたらこんな光景→にも出会った。
[PR]
by shashinnojikan | 2009-12-10 18:00 | 写真会議
2009/12/03
e0107829_12253711.jpg妻を撮ろう

しあわせがいつまでも続くように…



愛(1)するつ(2)まにサン(3)クス

今日12月3は妻の日
[PR]
by shashinnojikan | 2009-12-05 12:27
2009/11/28
e0107829_1131644.jpgハルの展覧会。
充実の短い時間だった。
普段の宿題はみてあげられるけども
授業の図工だけは付き添うわけにはいかない
だから展覧会の出し物は、そのまんまの子供たちなんだ。
だから個性が思いっきり出ていた。
ひまわりの写生では、ディテールにこだわる子、色のトーンに注意して描く子、沢山描いて物量で勝負する子、画面をいっぱいに使う子、葉や茎まで精細に描く子…
子供にもスイッチがあって、ひとたび ON になるとへんな計算なしにアッと驚く作品を作り上げるんだなぁ…

自分はどうだろう
知らず知らずのうちに写真の知識で武装を固めて
それが邪魔して「自分」が出てこなったり
それで悩んだりして。
今はカメラがほとんど作業してくれるいい時代になった
だからもっと自由に撮っていいんだろうなぁ。
だけどデジタルしか知らない世代はどんなスタンスで商業写真界に挑んでくるのだろうか?
それを考えると結局はまた知識と技術を深めちゃうんだろうなぁ…
と考えていると
今、「フィルムで初めて撮りました」って女の子がきた。
しかもポジ。
高いから性能が良いと思って選んだらしい。
高いから性能が良いのはデジタルだけですよ。
フィルムは「目的」と「味」で選ぶのです。
[PR]
by shashinnojikan | 2009-12-05 12:10


kota yamashita on the web
by shashinnojikan
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30